夏休みですね〜

ということで、ピート、1年生を無事終了しました。1年生終了時の成績表によると、ピートの本読みレベルはすでにBASでO(BASについては以前の記事を参照)。これはうちの学区の教育プランだと3年生中頃の目標のレベルなので、余裕な感じその他はこんな感じで数値で見れるような成績表でもないので載せないですが、全般的にしっかり頑張ってるな、というような感じです。

うちは、学校最後の日が6/1だったので、気づけば夏休み入って1週間以上。アメリカの夏休みはとにかく長い。82日間の夏休み。両親共に働く家庭は、その間子供を預ける場所を探す事に毎年苦労します今年の夏は、近くの空手教室主催のサマーキャンプにまるっと入れる予定で通い始めました。

今のところ(まだ2週目ですが)、仲良しのお友達もいて、とっても楽しそうに通ってくれています。なにかと教室の外にお出かけする機会も多く、楽しそう。映画館に週一で通っているし、図書館行ったり、ゲームができるような場所、トランポリンの場所などへ行ったり。空手は月〜木と週4日間、毎日30分やっていて、そちらも楽しいみたいです。すごーく楽しいらしく、「2年生になったら、アフタースクール、ここに通っていい?」って。その可能性も考え中です。

母の日に作ってくれたレゴ
Roberto_May13_2017
マラソン大会の日の午後は、はなちゃんのダンスリサイタルでした

汗だくのマラソン大会(私だけかも!?)からの華麗なる変身
Roberto_Jan4_2017

舞台裏への入り口ではなちゃんをドロップし、残る3人は会場入り。

ピート
Roberto_Jan4_2017

はなちゃんの出番は前半の3番目なので、あっという間でした。オープニングダンスが終わって、pre danceの子達が踊り、その次がはなちゃんたち(4~5歳児)の番でした。会場はカメラやビデオ撮影禁止なので、残念ながら本番の様子はなし。

よく頑張りました〜
Roberto_Jan4_2017

応援団長のピートと共に
Roberto_Jan4_2017

はなちゃん、ダンスクラスは楽しいみたいなので、来年も引き続きダンス教室に通う事になりそうです。

2017.06.08 5K&1K
先週末、地元のマラソン大会。

ワタクシ、5Kに参加しました。数ヶ月前に血迷ってポチっと登録し、まぁ2ヶ月前ぐらいからトレーニングするかね〜?と思いつつも、結局そんなに走る事なく、最後の2週間、陪審員で忙しすぎて全く走る事なく迎えた当日

Roberto_June4_2017

数えるほどしかしなかった練習ではせいぜい3キロまでしか走っていなかったので、最後の2キロは未知の世界でした。いや〜、最後の2キロぐらいが本当にしんどくてしんどくて。もう歩こうか、と足を止めたところ、同じように走っているおじちゃんに、"You are almost there. You can do it!"と励まされ、頑張りました。さらにもう一度しんどくて足が止まると、今度は同年代の女性に"Just a half mile left! Let's go!"って。これで最後まで頑張って走る事ができました

フィニッシュライン写真
Roberto_June4_2017

そして9時からのKids 1Kに子供二人も参加。

Roberto_June4_2017

ピートは2度目の参加。2歳年上のお友達(彼は5Kに参加して、すでに走り終わっていました)が一緒に走ってくれました。

Roberto_June4_2017

Roberto_June4_2017

Roberto_June4_2017

はなちゃんは私が一緒に走りました。4歳児が1キロ走るって、なかなか大変!でも頑張ったよ〜。
Roberto_June4_2017

Roberto_June4_2017

Roberto_June4_2017

Roberto_June4_2017

私だけ、翌日、翌々日と筋肉痛に襲われたのはまぁ予想通りというか…でも楽しいレースでした。達成感たっぷりだし、立派な参加メダルももらえて大満足