2018.04.19 キッズ携帯
昨日記事にした万歩計。このおかげでピートは毎日もっと歩きたい!ということで、徒歩で学校に行きたがるようになりました。学校まではピートの足で8分。ピートの学校では2年生から、学校近くであれば1人で登校が可能。自転車で通う子もいれば、徒歩でやってくる子供も。

ということで、ピートも歩いて行くようになったのですが、親としてはやっぱり心配。スクールゾーンとはいえ車も通る道を横断するところもあるし、なにせアメリカだからね…

ということで、ちょっと過保護かな、と思いつつも、これ、買いました↓
Roberto_Apr18_2018

これ、Verizonから出ているキッズ携帯ウォッチ。Gizmo Gadgetといって、腕時計型の携帯。子供が使うという前提なので、親が連絡先を登録しておくと、登録された連絡先に電話が掛けれる。9文まで前もってテキストメッセージを登録できて、それを送信することができる。GPS追跡ができる。そんな代物。万歩計機能もあり。月々に掛かる費用は$5のみ。なので本体を買ってさえしまえばあとは安いもの。

GPSでピートが学校に無事到着したことを確認。
Roberto_Apr18_2018

このGPSチェックも、時間を指定しておくと、勝手にアップデートしてくれるので、私は学校に着いているはず、でも授業が始まるちょっと前の8時10分を指定にしています。あとは、ピートが学校に着くと、校舎に入る前に"I'm at school"とメッセージを送ってくれます。これで、安全に学校に到着したことを確認できます。

Roberto_Apr18_2018

学校の時間帯にはサイレンスモードに自動的になるように設定しているので、学校で音がなる心配もなし。単に時計として使う事ができます。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。
ポチっと応援クリックを押してくださるととても嬉しいです
1ヶ月ほど前にピートが、どうしても腕時計が欲しい、という事で、Fitbitもどきの、万歩計+睡眠モニターのついた腕時計を、ピート本人のお金で買いました。Amazonで$20という安いけど、十分使えるシロモノ!

YG3 Activity Tracker
YG3 fitness tracker

バンドがポチポチっと重ね合わせるタイプ。子供でもつけたり外したりが簡単でいい感じ。ピートはだいたい1日1万5千歩は行く感じ。たまに行かない日もあるけど、それでも1万4千歩ぐらいは行く。週末公園で遊んだり、野球の試合や練習があるとさらにぐぐっと歩数が増え、今までの最高で2万歩ネットでちょっと検索した感じだと、やはり子供は活動的なので、1日1万5千歩ぐらいが理想的、というのがアメリカのサイト、日本だとこれが2万歩となっています。アメリカの方が少ないのはやはりアメリカの車社会を反映している感じ。

ちなみにうちの旦那のお誕生日があったので、誕生日プレゼントに心拍とか睡眠とかちゃんとモニターしてくれるちゃんとしたFitbitを買ってみました。で、つけ始めて2週間ほど。旦那の歩数はもう惨敗な感じ(苦笑 1日デスクワークで帰ってくると、3~4千歩週末は親子で公園まで歩いて、そこでバスケして、など動くことが多いので、頑張った日でなんとか1万歩。でもこのおかげで、もうちょっと運動しなきゃ、という意識は芽生えている様子なので、それだけでもよし。

ちゃんと運動して、健康で(←これ、すごーく重要!)長生きしたいものですね〜。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。
ポチっと応援クリックを押してくださるととても嬉しいです
続けてはなちゃんの近況。

5歳になり、デイケアでの生活も残すところあと4ヶ月となりました。来月末には卒園式を控えています。かなり単語認識力が上がり、キンダーで読むような、語彙量の少ない本なら自分で読むようになっています。もうキンダーに行くのが待ち遠しいという感じ。来週の月曜からキンダーの登録が開始なので、いよいよですね。

習い事は、はなちゃんも今年になってピアノを開始、さらに先月から水泳教室にも通い始め、週1でピアノと水泳教室とダンスクラスというスケジュールをこなしています。ピアノはお兄ちゃんがやっているからやっぱり自分もやりたい、という感じで始め、水泳教室は仲良しのお友達が二人習っているので、自分もぜひやりたいとの事。どちらも自分で言い出した事なので、続けれる限り続けて欲しいなぁ、と思っています。

2月に撮影した、卒園記念写真〜
Roberto_Feb8_2018

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。
ポチっと応援クリックを押してくださるととても嬉しいです