デイケアにイースターバニーが来ました。

超ご機嫌のはなちゃん。
H_Easter_2013

余裕の笑顔
H_Easter_2013

ピートは風邪でダウンして写真撮影とエッグハント、クラスパーティーのすべてを逃してしまったのよ…残念。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑応援クリックをお願いします!
今週はピートがダウン。

火曜日。
もともとダディの風邪がうつったらしく、咳をゴホゴホとしていたピート。小児科に連れて行ったものの、まぁまだ5日ぐらいだから、風邪の症状がピークの頃かも、との事で、咳止めの薬だけもらいこの日はデイケアへ。

水曜夜中。
ガタガタと震えているピート。熱を測るとすでに103.5F (39.7C)。ひとまずタイレノールを飲ませてみるが、結構長い事ガタガタと震えていた。それでも、ちゃんと反応もはっきりしているし、話もする。テレビが見たいというので、1階に降りてちょっとだけテレビを見せて再び寝る、その後朝までぐっすり寝てくれました。

木曜はデイケアをお休みして小児科へ。
風邪で発熱する場合、最初に発熱するはずだから、もともと風邪をひいていたところに、また別の菌に感染してしまったのではないか、との事。鼻水も咳もまだひどいので、sinus infectionの疑いも、と、抗生剤を処方されて帰宅。発熱はその後なく、午後もずっとご機嫌。

金曜日。
ご機嫌で熱もなく、デイケアに行くも、11時頃に嘔吐して帰宅。発熱もなく、ご機嫌もいい。ただ、お昼は食欲なし。お昼寝後もご機嫌で、夜にはご飯も少し食べた。週末だし、のんびりしながらひとまず様子見。

今回のはなんだかいつものシンプルな風邪と違って、変な症状と変なタイミングばかり。このままちゃんと元気になってくれるといいのだけど。明日はお友達のお誕生会があったのだけど、こちらはキャンセル。明後日はイースター。イースターの日もお友達とプレイデートの予定があるのだけど、明日元気で過ごせたら、明後日は大丈夫かな?

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑応援クリックをお願いします!
赤ちゃんはたっぷり寝た後、朝が一番ご機嫌よね。平日の朝、おっぱいタイム以外はとにかくバタバタ。デイケアに持って行く哺乳瓶の準備、私たちのランチの準備、朝ご飯の準備、自分の身支度etc.. 本当にやる事いっぱい!そんな中、とってもご機嫌でいてくれるので、マミーはとっても助かっています。

朝起きたてのまったりタイム
H_Mar24_2013

なんでもガジガジと噛む時期だね〜
H_Mar24_2013

ガジガジ〜
H_Mar24_2013

「あっ、Mommy!」
H_Mar24_2013


H_Mar24_2013

猫が大好きなはなちゃん。しっぽ発見!
H_Mar24_2013

「あっ!」
H_Mar24_2013

「いっちゃった…」
H_Mar24_2013

可愛い子供達に癒されたことだし、今日も一日頑張ろうっ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑応援クリックをお願いします!
2013.03.27 出張と搾乳
先週の学会では、搾乳が大変でした。

学会会場に行っているときは、学会会場のホテルに宿泊しているお友達にお願いをして、ホテルの部屋を使わせてもらいました。彼女の部屋には小さな冷蔵庫があったので、それを使わせてもらい、帰る時に、ホテルの製氷機の氷をジップロックの袋につめて、クーラーバッグに入れて持ち帰り、という方法をとりました。

とはいえ、やはり時間通りに搾乳はできず、できても2回。環境の違いか、その前の週、はなちゃんが病気で飲む量が減っていたせいなのか、やはりちゃんといつもの量搾乳できず、8〜9ozとか。その影響がまだ続いていて、今週職場での搾乳量がやっぱり10.5ozいかない。その前は11-13ozぐらい順調に搾乳できていたので、やはりこの不規則搾乳の影響がでている。がんばって職場で3回搾乳&はなちゃんに頻乳で元に戻るのを待つしかないなぁ。

学会は無事終了。次の旅行は来週の帰省、そして夏の学会。どちらもはなちゃん同行なので、搾乳場所で困る事はなさそう。旅行を考えると、やはり粉ミルクよりも母乳の方が断然楽なので、夏の学会までは頑張って母乳で育てるかな〜、と思う今日この頃。そうなると、もうちょっと授乳服も増やしたいなぁ。



ちなみに、ホテルにも、搾乳する場所がないか聞いてみたのですが、私が聞いたときは若い男の子ばかりがフロントに居たので、全く理解は得られず、「Nursing roomはないんだ。そこのトイレならとっても静かだし、コンセントもあるよ」との回答。トイレで搾乳ってのも、なんとなく衛生上どうなのかな?という感じで、やめました。

もうちょっと年配の、もうちょっと権限のある男性社員とか、女性社員とかなら、もしかしたら回答は違っていたかも?とも思いつつも、もうその時点で、友達に部屋を貸してもらう手はずはしていたので、別の人に聞いてみる、などはせずじまいだったのだけど、授乳室環境に関しては、一般的に、日本の方がずっと充実している気がします。

全然記事とは関係ないんだけど、先週末にしたパーティー用に用意したカップケーキ
(当然これはピートのリクエスト。I want green cupcake!!だそうで…)
Cupcakes

まだまだ続きそうな母乳生活。最近は夜中の授乳はセルフサービス(添い乳)なので、いったい何回ぐらい夜中に飲んでいるのかよくわかりません(苦笑 はなちゃんがもぞもぞと動く音で目が覚め、ちゃんとおっぱいを見つけて飲み始めた事だけ確認すると、その直後に私は夢の中、という事が多い。すっかり一緒に寝る生活なので、クリブは物置と化しています…

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。お帰りの際、応援クリックを押してもらえるととっても嬉しいです☆
学会前後の週末は、ずっとダディが会議でマミーがひとりで子供達のお世話。学会中も夜のセッションがあった夜はマミー一人で子供達のお世話でした。

朝は公園遊び。はなちゃんをだっこ紐に入れて公園へ。お友達にも声をかけておいたので、公園ではほぼ子供同士で遊んでくれる。お天気がいまいちだった朝は、Barns and Noblesへ遊びに連れて行ったり。

ランチは準備しておいた簡単なものを食べさせて、その後はお昼寝タイム。お昼寝2人同時とか、おかげで慣れてきました。はなちゃんも、朝外にでていると疲れるのか、添い乳をすると確実に寝てくれます。

夕方もまた公園遊び。帰宅して、あらかじめ作っておいたご飯を食べさせて、食後はピートにテレビ(最近の大ヒットはトムとジェリー!毎日見てます!)を見せてその間にはなちゃん、キッチンでお風呂。2階に連れていって、みんなで寝る。こちらもなんだかんだで無事子供2人の寝かしつけクリア。(夜ダディが遅かった日は、ピートは翌朝にシャワーを浴びてもらいました。)

なんだかんだとお昼寝、そして夜の寝かしつけ、一人でもなんとかなるものなのです(なんとかするしかないしね)。この10日ほどでぐぐっと経験値が上がった気がします。一人で2人の面倒も、なんとかなるものよね。とはいえ、夫婦二人揃っているにこした事はないけどね。

はなちゃんは5日の抗生剤を無事終え、すっかり咳もなくなりました。
まだちょっと鼻水がでているので、要経過観察。
H_Mar24_2013

寝返り返りも気づけばできるようになっていました
H_Mar24_2013

はなちゃんは、お腹が空いたとき以外はいたってご機嫌。一人遊びもずいぶん出来るようになってきたし、エクサソーサーでけっこう長い間遊んでくれたりします。ほんとうに手のかからないいい子です。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。お帰りの際、応援クリックを押してもらえるととっても嬉しいです☆
2013.03.25 学会終了
先週一週間、学会出席で忙しかった〜。デイケアに子供を預け、片道90km離れた会場まで、ほぼ毎日車で通う。大変な一週間。でも、発表は月曜日、初日に終え、あとはわりとリラックスした日々でした。沢山の人たちに再会し、楽しかった!

日本からやってきた研究仲間達とガールズランチ
GirlsLunch_Mar20_2013

ポスターセッション。子供達も参加。写真はピートと、お友達のJちゃん。
P_Mar21_2013

ピートはたくさんの人にあって大興奮でした!
P_Mar21_2013

女子会の仲間達。
Mar21_2013

この学会、毎年大変なのだけど、去年よりは楽しめたかな。去年はまだ夫がギブス、私はつわりでけっこう悲惨だったからなぁ。今年は発表が初日に終わったというのもまたよかった。

さーて、また平常業務。今日はちょっとのんびりモードなのだけど(笑 ブログもぼちぼちと再開です!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。お帰りの際、応援クリックを押してもらえるととっても嬉しいです☆
2013.03.17 生後5ヶ月
はなちゃん、今日で生後5ヶ月になりました。

H_Mar17_2013

もうこのブランケット、半分に折った状態じゃ、はみだすようになってきた。
H_Mar17_2013

こんな笑顔ですけど、この人また風邪引いています。この間の嘔吐から数日後から、またデイケアで第2弾が蔓延しはじめたようで…今度は下痢。でも、2度ほど吐いたし、また夜に熱も出た 明日は学会初日で、私の発表もあるので、朝は夫に見てもらい、私は学会へ。発表が終わったらすぐに会場を出て帰宅する予定です

前途多難な5ヶ月開始ですが、それでもすくすくと成長中。生活リズムはほぼ整った。ピートがお風呂に入る8時〜8時半に一緒に寝室へ移動し、その時に就寝(大抵帰宅してから寝るまでにお昼寝1回あり)。朝7時に起きるまでに、2〜3回のdream feeding。やっぱり添い寝はいいね!まだまだ完母で頑張っています。離乳食開始まであと1ヶ月。それまではちゃんと完母でいけそうね。体重は測っていないのだけど、明日小児科に行くので、そこで測ってもらえるはず。

腹這いになって、体を腕で支えて上半身を持ち上げる力も強くなってきた。移動できる距離がちょっとずつ広がっています。ブランケットなどの上においておくと、必ず移動している(苦笑 エクサソーサーで遊ぶようにもなった。日々成長中のはなちゃんです。

今月は、待望の、夫の実家への小旅行を控えています。あ〜、ようやく家族に会わせてあげられる2人子連れの旅行はちょっと不安だけれど、でも、それよりもみんなに会える楽しみの方が上!旅行の間、私たち家族4人、風邪など引かずに元気で旅行を楽しめますように!!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。お帰りの際、応援クリックを押してもらえるととっても嬉しいです☆
あ〜、ようやく金曜日!

世間はスプリングブレイクでどこも賑わっていたようですが、我が家はそんなものはなし。というか、いつもよりも断然忙しかったな〜。来週から大きな学会があるので、その準備や、なぜかいつもギリギリの分析などが入り、てんやわんやでした。あー、疲れた。

ということでようやく金曜日。今日は2人とも早く寝てくれたので、これから大人だけでテレビみながらデザートタイムちょっとぐらい寝るのが遅くなっても、まぁ土日があるしいいよね〜!

今日もかわいいはなちゃんです
H_Mar15_2013

H_Mar15_2013

H_Mar15_2013

はなちゃんもあと2日で生後5ヶ月になります。月日が経つのが早すぎだよ〜。もっとまったーりと貴重なベビーの時間を満喫したいものです。

さ、まったり大人タイム開始!では、みなさま良い週末を

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。お帰りの際、応援クリックを押してもらえるととっても嬉しいです☆
2013.03.13 Dr. Seuss Week
先週のことになりますが、デイケアでDr. Seuss Weekが行われました。彼のお誕生日が3月2日なのにちなんで行われたこのイベント、毎日楽しい企画があって、ピートはデイケアに行くのがとっても楽しかったみたい。

Wacky Wednesday with mismatched sox
P_Mar4_2013

Thing Thursday
P_Mar08_2013

ピートはThing 6 でした
P_Mar8_2013

デイケアのお部屋もパーティー仕様になって楽しそう
P_Mar8_2013

Fun Food Friday 緑のエッグを作ります。
P_Mar8_2013

緑〜!
P_Mar8_2013

この他にもいろいろイベントがあったみたいで、パジャマ着ていったり、ちぐはぐの靴を履いていったり。仕事が忙しくてパーティーのお手伝いに行けなかったのが残念。

楽しいイベント盛りだくさんのデイケア。4月あたまには、念願のスクールバスに乗って、初めてのField Tripが待っています。イチゴ狩りに行くのよ〜

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。お帰りの際、応援クリックを押してもらえるととっても嬉しいです☆
ピートの時にも記事にしましたが、病気になる時期によってもまた対応が少し違うので、はなちゃんの病気も記録に残しておこうかと思います。

急性胃腸炎(Acute Gastroenteritis)
お腹の風邪 "stomach flu"とも呼ばれる。多くはウイルス性のもの(細菌性のものもある)。お腹にくる風邪、という感じのもの。ウイルス性のものは大変感染力が高く、移りやすい。そのため、デイケアなどで一斉にクラスに広がることが多い。

症状
吐き気、嘔吐、発熱、腹痛や下痢。吐き気や嘔吐は1~2日、熱は2~4日続く事も。下痢は4~7日と長期にわたる事が多い。食欲の低下や腹痛は断続的に続く事がある。

ドクターにいつ電話をするか
急性胃腸炎の症状が見られたら念のためすぐにドクターに電話をする。また、嘔吐が2日以上続く、便に血が混じる、特に赤ちゃんの機嫌が悪いなどの症状があればすぐに電話で知らせる。

また、脱水症状がみられたら、すぐに電話を
・おしっこをしない(6時間以上)
・異常に眠そうor機嫌が悪い
・まぶたがくぼんでいる
・唇が乾いている
・泣いているが涙が出ていない
・手足が冷たく、血色が悪い

治療
ウイルス性の場合、これを治す薬はなし。市販の下痢止めなどの薬は、症状を長引かせてしまう可能性があるので、自己判断であげてはいけない。細菌性の場合は抗生剤を処方される場合もあり。熱がひどい場合はドクターに解熱剤をあげていいか聞く(アセタミノフェンかアイブプロフェン。アスピリン系は決して赤ちゃんに投与してはいけない)。

はなちゃんの場合(生後4ヶ月半)
症状がでる前日、デイケアでクラスメイトが4名ほど嘔吐によって帰宅。

初日(土曜日)
お昼過ぎに大量に嘔吐。その後機嫌はよかったが、体がやはり少し温かく、99.6Fほどありました。6時間後、再び嘔吐。この時点でドクターに電話を入れました。ドクターは、母乳には抗体が含まれているので、母乳をあげるのは良い事。嘔吐が続くようなら、少しずつでも、頻繁に母乳をあげて、脱水しないように気をつけて、との事でした。その日の夜、100.4Fまで熱もあがり、夜中にも2度ほど嘔吐。でもはなちゃん自体は、吐いた後は笑顔を見せたりと、しんどそうでありつつも、反応はしっかりあり。

翌日(日曜日)
やはり嘔吐。ただ、昨日みたいな劇的な感じから、咳がこほんこほんと出ているので、それがきっかけで嘔吐してしまう、というような感じに。この日はお昼12時、そして夜9時に吐いたのみ。熱も午後には下がりました。ただ、この2日間、確実に母乳を飲む量が減っています。おしっこの量も、確実に減っている。

3日目(月曜日)
夜もしっかり寝れて3日目を迎える。熱もなく、元気そうだけど、念のため小児科に受診。反応もすごくいいし、脱水症状も見られないので、もうピークは越えただろうとの事。熱はまだ夜にちょっと出るかもしれないし、今後、下痢の症状がみられるかもしれないけど、これらも数日中には良くなるでしょうとの事でした。この日は一日ご機嫌。吐く事もなく、咳と鼻水がちょっとまだ出ているけれど、もう大丈夫そう。

4日目
デイケア復帰。いつもよりはご機嫌ななめ気味。でもちゃんとお昼寝もして元気に過ごしていたみたい。飲む量はやはり少なめ。トータル10.5ozずつ持参しているのを9ozに減らしましたが、それでも1本余って帰ってきました。

母乳だけで離乳食をはじめていない時期なので、食べ物などに気を使う事がなく、ただ水分補給のみ気をつけるだけで済みました。ただ、病気の間、母乳を飲む量が極端に減っているので、お母さんもたっぷり水分補給をして、時間があれば搾乳するなどしないと、母乳の生産量が減ってしまう恐れが。

実際、発病から3日後の火曜日、仕事復帰して搾乳すると、10.5ozは必要なところ、9ozしか搾乳できませんでした。ま、これは、はなちゃんの食欲が戻ったら、たっぷり吸ってもらって、元に戻るのを待つしかないですね。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
↑今日も訪ねてきてくださってありがとうございます。お帰りの際、応援クリックを押してもらえるととっても嬉しいです☆